<< El Paso ~仕事編~ 温泉めぐり ~Middle F... >>
Camping @ Apache Lake
アウトドアの話題ばかり続いていますが、今週末は今年の初キャンプでした。
場所はグランドキャニオンf0020905_424375.jpgf0020905_4242191.jpg
・・・ではなく、南アリゾナのグランドキャニオンと呼ばれる迫力のパノラマ絶景 Apache Trail を、目も口も「わぉ~!」の形のまま開きっ放しで走りぬけ、たどり着いた Apache Lake。
Roosevelt Lake から Mesa まで続く Salt River にある湖。アパッチトレイルはその名の通り、その昔アパッチインディアンが住んでいた山に作られた道。
f0020905_4262914.jpg
今回のキャンプは Burnt Corral Campground。 Salt River 沿いにあるキャンプグラウンドで、一番 Roosevelt Dam に近いキャンプ場。

ツーソンから Apache Junction まで2時間弱。Apache Junction から、このキャンプ場までさらに2時間のドライブでした。地図上では30分くらいに見えるのに、キャニオン・崖っぷちのクネクネドライブで、かなりゆっくりドライブです。でも、この2時間はもう言葉にならないくらいの大感動・絶景。
f0020905_430433.jpg
今年のフィッシングライセンス(釣りの許可証)を更新し忘れたので、釣りはお預け。湖の畔に陣取った私たちはハイキングに行く予定だったけど、長時間の山道ドライブでちょっと車酔いの私と花子は、ハンモックでダウン、しばし昼寝。その間に相方はビール飲み飲み静かな湖畔の一時を過ごしていました。

家を出る直前に届いた、日本からの小包。私の両親が4ヶ月に一回送ってくれる、北海道の小冊子の箱詰め。北海道のJR車内誌(1999年6月からの約8年分、年間12冊のこの車内誌を全部持っているのは、世の中で私ぐらいじゃないでしょうか?)、北海道新聞に毎月付いてくる北海道のレシピブック、両親が旅行で訪れた場所やホテルのパンフレット、新聞・雑誌の切り抜きやコピー、私の出身大学の会報・・・その他モロモロ。もちろん、日本語が読めない相方は、JR誌と道新Greenが大好き。写真を見てるだけで、「うちに帰った気分」になるそうで?あれ?君の「うち」は、オクラホマではなかったかい?
f0020905_4302969.jpg
昼寝から起きたら、もう晩御飯タイム。お魚の焼けるいい匂いで目が覚めたら目の前に冷たいビールとシシャモ。至福の時・・・アスパラのグリルとバーベキューチキン、レッドポテトのホイル焼きと、いったいここまで何をしに来たんだか?食べるため?
f0020905_5184417.jpg
そしてお腹が一杯になったら、大好きな蒼い時間。太陽が沈んだ後のこの一瞬の時間が大好き。湖畔の蒼い時間は初めてかも?そして真っ暗になったらやはり!すごい数の星!アリゾナの星空を見るといつも、北海道の星空を思い出す・・・特に北海道増毛(ましけ)の星空。星中空だらけ、ではなくて空中星だらけ。ワインを飲みながら果てしもない夢を語り、ゲラゲラワハハワハハと終わることのないおしゃべりは続き・・・気がついたらそのまま朝。
テント要らないじゃん(笑)。

f0020905_434819.jpgf0020905_519272.jpg

それでも美味しい朝ごはんと、午前の昼寝の後の昼ごはん。
食っちゃぁ寝ぇ~、食っちゃぁ寝ぇ~、とは、私のことですね。
とってもリラックス出来た、素晴らしい週末でした^^
[PR]
by ezoist | 2007-03-13 01:30 |
<< El Paso ~仕事編~ 温泉めぐり ~Middle F... >>