<< 会いたい人には会いに行こう 初めまして、ノボルです^^ >>
温泉めぐり ~萬波 Ten Thousand Waves~ Santa Fe, NM
f0020905_133371.jpg今回オクラホマへ車で行ったのは、途中に寄りたいところがたくさんあったから。

その一つが、ここニューメキシコ州の北、サンタフェにある萬波という宿です。

エントリーのタイトルに、「温泉めぐり」と書きましたが、ここは正確には温泉ではなくスパです。雰囲気は日本の山間にある温泉宿といった感じですが、お湯は温泉水ではなく、井戸を掘ってくみ上げた地下水を沸かしたお湯。 なので看板にも「スパ」と書いてありました。

ここには日帰り入浴で何度か訪れたことがあったのですが、泊まりは今回が初めて。部屋のタイプは料金別に4段階あるようで、今回は下から2番目(笑) zen style という和室に泊まりました。

施設のいたるところに「和」を意識したデコレーションやお庭。 サンタフェは町全体が「サンタフェスタイル」に統一されているため市による規制も厳しいのか、サンタフェ風と和モダンがうまく入り混じったような作りです。 それでも日本人としては池の鯉やランタンの灯りだけで心が躍ってしまうのですが。 
f0020905_1425142.jpg

経営者の方は日本人ではなく、日本が大好きなアメリカ人で、年間3ヶ月以上を日本で過ごされているとか。 いいなぁ。

到着してまずは、ここの宿のローブとツッカケに着替え、混浴露天風呂へ。うわさには聞いていたものの、裸族がたくさん。 もちろん水着を着ていてもかまわないので、そのへんは自由。 それにしてもアメリカ人はどうして隠さないのだろう。 みなさん堂々としたものです。 目のやり場に困りました(笑) ここでも日本人に遭遇したのですが、何せ相手が大学生男子、裸族でしたから、「あ、日本人っすか?こんばんはー!」なんて元気に言われても、どこを見て会話をすればいいのやら。って目を見て会話をすればいいことはわかってるんですけど。
f0020905_1431297.jpg
一度部屋に戻って夕食。ここの宿にはレストランがないし、サンタフェの町まで車で30分と最初に聞いていたので、オクラホマの実家を出発する前に焼肉用に牛肉や野菜をスライスしてタレ漬け込んで準備万端にしてきたのでした。各部屋についている小さなお庭+火鉢でジュージュー。お風呂上り、涼しい山の空気を吸いながら、ビールにワインに焼肉、最高♪
夕食後、またお風呂に戻ろうと思ったら、雷と土砂降り。結局この夜は暖炉を焚いて部屋でくつろぎました。翌朝、家族風呂を予約して朝風呂に入りました。でも、「障子」という名前の家族風呂だったから和風かなと期待したのですが、障子スクリーンに囲まれた普通のジャグジーバスでした、ちょっと残念。(真ん中の写真、下の段中央)

あちこちに「日本風」がみられ、日本人の私としてはとってもうれしい。 お部屋の名前もすべて「月」にちなんだ名前(新月とか)をつけているあたりもいいな、と思うのですが、「セーラームーン」なんて部屋もあり、さすがアメリカ人ならではのセンスだと思いました(笑) 和室の床がスパニッシュタイルだったり。 そんなお茶目な「なんちゃって和風」もちょこっとあるけど、総合的にはとても居心地のいい、素敵な宿でした。 リピート間違いなしです。

サンタフェ方向へ行かれる方は、是非^^
[PR]
by ezoist | 2007-09-13 01:44 |
<< 会いたい人には会いに行こう 初めまして、ノボルです^^ >>