<< 温泉巡り ~Manby, Bl... The Cat Walk >>
Taos, New Mexico
オクラホマを早朝に出て車で8時間、ニューメキシコ州のタオスで最初の一泊。 
タオスは、ニューメキシコ州の北部、サンタフェから約70マイル北に位置する小さな町。高い山に囲まれスキー場もあるこの町は、町の中心の広場(プラザ)を中心に、町のほとんどがアドビ建築の建物で統一されていて、芸術家もたくさん住んでいる「小さなサンタフェ」といった感じ。ネイティブアメリカンの一部族でもあるプエブロ民族が1000年以上にもわたって定住し続けているタオスプエブロは世界文化遺産にも登録され、現在でも2000人以上が電気も水道もないプエブロで生活を続けています。
f0020905_4275061.jpg
雪のある時期にスキーをしに何度か訪れたことがあったタオスの町。 雪がないと雰囲気がガラっと変わります。 プラザ周辺や、San Francisco de Asis 教会などを見学してホテルへ。 タオスの後、キャンプ3連泊を計画していたので、この日はホテルステイ。 予約なしで行き当たりばったりで探してみたら、屋内プールとジャグジーがあり、しかもDog friendly というホテルがありました。 ラッキー。 ホテルのプールでひと泳ぎした後、花子はお部屋でお留守番、私達は町へくり出しました。 どこか町へ滞在するときはいつも「豪に入ったら豪に従え」で、まず地ビール屋を探します。 何軒かあったら地元民に聞いて、観光客よりも地元民に人気のところに行きます。 「ビールだけじゃなくて、ここのグリーンチリシチューが最高だよ!」という情報をもとに、ESKE'S へ。 ニューメキシコ州といえばグリーンチリですから、しかもこの時期は収穫期。 グリーンチリシチュー食べない理由はありません。 すっごく辛くて美味しかったです。 ビールにぴったり。

ホテルに戻ったら、花子はベッドで大いびきで爆睡。 オクラホマでは他の牧場犬達と同様、リードなしで一日中牛を追いかけて走り回っていたので、よっぽど疲れていたのでしょう(笑) このまま晩御飯も食べずに眠り続けました。 私達もこの先のハイキング・キャンプに備えて早寝・・・のはずだったのに、ホテルのジャグジーがあまりに心地よく、しかもドイツから観光に来ていたご夫婦と話が盛り上がり、次々と運ばれてくるビールも美味しくて、予定外の夜更かしをしてしまいました。 まぁ、これも楽しい旅の思い出です^^ 翌日はお風呂三昧だったので丁度よかったのかもしれません(笑)
[PR]
by ezoist | 2008-09-09 09:13 |
<< 温泉巡り ~Manby, Bl... The Cat Walk >>