カテゴリ:遊( 47 )
Seven Falls @ Bear Canyon
春休み最後の外遊びは、サビノキャニオンの Seven Falls へハイキング。
トレイルにはお花が満開カラフル、水はザブザブザーザー、ものすごく楽しいハイキングでした。
f0020905_0135644.jpg
6段しか見えませんが、7段ある滝です。 下のほうにちっちゃく人が写っていますが、比べると大きな滝でしょう?
f0020905_014153.jpg
滝つぼは、飛び込んで泳げるほどの大きさ。 こんなナチュラルなプールが庭にあったらいいなぁ(笑)
若者達はどんどん飛び込んで泳いでいましたが、雪解け水は私には冷たすぎ。 
足を入れるだけでもジーンとしてくるのに、頭から飛び込んでいくなんて出来ない! 若いっていいな。 

今週末もまだ、お花や水がたっぷり残っているようです。 
まだ春を見に出かけていない方は、ここオススメです^^ 犬禁ですけど・・・。

[PR]
by ezoist | 2008-03-28 08:50 |
San Pedro River, Sierra Vista, AZ
相方の仕事に便乗して、Sierra Vista へ行って来ました。 相方が仕事をしている間、私と花子は一日中水遊びをするために。 春休みっていいな。
f0020905_11342264.jpg
お目当ては、San Pedro River。 この川の一部10マイルほどが、「ワンちゃんいらっしゃ~い♪」なトレイルなのです。 ハコヤナギが両岸に生え並ぶゆるい川の中を、ザブザブバシャバシャと歩いていると、ここは本当にアリゾナか?という不思議な気分になってくるのです。 花子だって、近所の舗装した道路や岩山ばかりじゃ疲れちゃうもんね。 たまには軟らかい湿った土の上や川の中を歩かせてあげたい。 犬なんだから犬らしく、泥んこになって遊ばなきゃ!
f0020905_11344238.jpg
f0020905_11345679.jpg実際、泥んこになったのは転んだ私でしたけど(笑) カメラを何とか救えたのでよかったです、ほっ。

この San Pedro River のトレイルヘッドには、アリゾナ州で一番大きいと言われているハコヤナギの木があります。 ハコヤナギの木は、ポプラと同じくヤナギ科の木で、北回帰線以北の世界中どこにでも見られるのですが、いやいや、こんなにでっかいのは私も初めて見ました! 

近くのベンチに座って眺めていると、木がこちらに倒れて覆いかぶさってくるように見えるから不思議。 見ごたえありです。

*****
San Pedro River
Sierra Vista から State Highway 90号を Bisbee 方向へ。 Moson Rd を超えたら右側に看板あり。 野鳥もいっぱいで、バードウォッチャーにも人気の場所。
[PR]
by ezoist | 2008-03-25 20:10 |
春分の日@Signal Hill
日本では、春分の日といえば「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」で、国民の祝日。
アメリカではもちろん祝日ではないけど、一応カレンダーには"First Day of Spring"なんて記述があったりするのですが、今年はイースターの週末と重なってしまったせいか、存在感なし。でも、私のまわりでは密かに盛り上がっていたのでした。 カメラ持って見に行こう!って。
f0020905_226320.jpg
アメリカ南西部に多く残る、ネイティブアメリカンの居住跡。 そのあたりに多く見られる petroglyph(岩面彫刻)。 そのほとんどが野生動物や植物、太陽、月、人間、雨・・・といった、その時代の自然と生活にまつわるもの。 ここツーソンの西側、サワロ国立公園内にある、Signal Hill という丘にも、1200年ごろに描かれた有名な岩面彫刻がいくつかあるのですが、その一つ、太陽と月。 同じ岩に並んで描かれているのが見えるでしょうか(写真中央、左が太陽、右が月)。 太陽が真東から昇って真西に沈むこの春分の日に、ホンモノの太陽と月とこの彫刻の太陽と月が、一直線に並ぶのですよー、すごいでしょ? この写真は日没時に撮ったもの。 東から昇ってくる月と岩面彫刻が直線に見える位置に自分を持っていくと・・・ほら、自分の影もちゃんと直線状に重なるのです(沈んでいく太陽が真後ろにある)。 日の出を見に行った友達も、昇ってくる太陽と沈んでいく月が絵と直線に重なったと言っていました。 今から800年以上前に、ここで太陽や月を観察しながら生活していた人たち。 そして実はそんなすごいことを発見してしまって、岩面に記録を残してしまうなんて。 タイムマシンがあったら、その時代にちょっと行ってみたい。
f0020905_1405897.jpg
Signal Hill といえば、このグルグルが有名。 この絵が何を意味するものなのかは、いまだにミステリーだそうな。 
[PR]
by ezoist | 2008-03-24 22:07 |
Linda Vista Trail
またまたツーソンローカルなハイキング情報です^^ 今回は Linda Vista Trail。
Oracle Road を北へ走り、Ina を超えたあたりで右手に突き出して見える、あの Ridge です。
このトレイルは、アドベンチャー好きな方にはかな~りオススメ。
前半のゆるい所は、お散歩がてら歩ける、手入れの行き届いたループ。 馬に乗った人たちや、小さな子どもを連れた家族連れ、お年寄りにもにもよく出会います。 ランドスケープがとにかくキレイ。 今回はお天気はどんより曇り空だったので、あまりいい写真が撮れなくて残念でしたが、サボテンの咲くカラフルな時期にまた登りたいです。
f0020905_1132788.jpg
途中、錆びた立て札(写真右上)から、分かれ道。ループに留まる道と、上へ登っていく道に分かれます。 そこから上は、まさに両手両足使いの岩登り。 でも短くて、15分ほどで Pusch Peak に到着。 焚き火の跡が目印です。
f0020905_115167.jpg
今回は、Pusch Peak よりさらに高いところまで登りました。 このトレイルから Pusch Ridge の上へ上がって、マウントレモンに行けるはずなのだけど、途中でトレイルを見失いました。 また次回、チャレンジします。

***********
トレイルヘッドは、Oracle Road を北へ、Linda Vista Dr. を右。 学校を通り越して右手に駐車場とトレイルヘッドがあります。
Pusch Peak まで往復 2.28 マイル、約2時間。 
Peak からは、Oro Valley が一望できます。 自然保護地区なので、犬禁です。
[PR]
by ezoist | 2008-02-04 01:15 |
Sutherland Trail ~花子と水遊び~
f0020905_72551.jpg私だけ冬休み。 相方は仕事なので、冬休み中の平日は花子とデートです。 女同士、「あーでもないこーでもない」とおしゃべりしながら、野山を歩いています。

ツーソンは四方をぐるっと山に囲まれていて、ハイキングコースもたくさんあるにもかかわらず、そのほとんどが自然保護区域。 野生動物もたくさん住んでいるので、犬を連れて歩けるトレイルが少ないのです。 または、犬連れでもいいけどトレイルがとっても短かったり、「ここから先はダメ」って看板が立っていたり。

で、やっと見つけました。 花子様も満足してくれたトレイルを。 Catalina State Park にある、Sutherland Trail です。 やわらかい土のトレイルで、景色抜群。 往復5.2マイルです。
f0020905_722581.jpg
今の時期、冬から春にかけてはマウントレモンからの雪解け水の川を途中6箇所くらい渡って滝のある所がトレイルの終わり。 大きな岩の上に座って、足を投げ出して、ザバザバと流れる水の音を聴きながら、オニギリを食べるのに絶好の場所! 普段はビビリで水が怖い花子ですが、浅いところでパチャパチャと遊んでいました^^

マウントレモンに雪がある時期かモンスーン時期なら、ワンコと一緒の水遊び&ハイキングにオススメのコースです。 いつものお散歩コースからちょっと足を延ばして、自然の中をワンコとお散歩、楽しいですョ!

(セルフタイマー写真で動物と一緒は難しいですね^^;)
[PR]
by ezoist | 2008-01-14 07:01 |
Pontatoc Ridge Trail
次は北の山へ。 Santa Catalina Mountains の Pontatoc Ridge Trail です。 ここは登山というより、簡単に登れる散歩気分なトレイルということもあり、大晦日だというのにたくさんの人で賑わっていました。 普段、人があまりいないところへ歩きに行くのが好きな私たちは、ゾロゾロと列になって人のペースで歩くことに慣れていないので、ちょっといつもと違ったハイキングとなりました。 でも、ハイキング慣れしていない人には、オススメの安心コースです。 マウントレモンからの雪解け水が大きな川をつくって流れていました。 気持ちのいい景色です。 
f0020905_1329364.jpg

f0020905_13295197.jpgトレイルの入り口は、フットヒルズの高級住宅のすぐ裏。 高級住宅のお庭をチラチラ覗かせて頂きながら山道に入ります。 山の背からの景色は、東に Rincon Mountains、 西に Tucson Mountains、 南に Santa Rita Mountains、ぜ~んぶ一望できます。 

La Encantada から Skyline を東へ1マイル弱行くと、Skyline が左に分かれます(信号なし)。左のSkyline に入って、Alvernon Way までまっすぐ進み、Alvernon Way を左。 突き当たり左に駐車場と Trail Head があります。 トレイルは往復5.2マイル。 
[PR]
by ezoist | 2008-01-06 13:30 |
Wasson Peak Trail
なんだかお天気がパッとしないどんよりな日曜日です。 こんな日は写真の整理をしたり、バックアップをとったり。 写真の整理ついでに、最近歩いたトレイルを記事にしようかな・・・と思ったり、でもこれこそローカルな人しか分からないかも?と思ったり、でもローカルな人でも山歩きが好きじゃなかったら興味が無いかも?と思ったり。  でもとりあえず、ハイキング情報として記録しておくことにしました。

冬休み最初のトレイルは、Wasson Peak Trail 。ツーソンローカルトレイルの中でもかなりお気に入り。 春には色とりどりのワイルドフラワーやサボテンが咲いていて、モンスーン時には水も流れていて、とてもきれいなトレイルです。

Wasson Peak は、ツーソンの西側にある Tucson Mountains で一番高い頂です。 ダウンタウン側から山を見ると、アンテナが立っているところから右(北)のほうに、もう少し高い頂があります。 それが Wasson Peak。 
f0020905_1328764.jpg
Trail Head は、デザートミュージアム駐車場入り口の道路をはさんで向かい側です。 King Canyon Trail を馬の背まで行き、そこから Wasson Peak Trail に 北へ上ります。 往復7マイル、私の足で4時間半。
[PR]
by ezoist | 2008-01-06 13:28 |
Dragoon Mountains
新しいハイキングシューズの記念すべき初ハイク。行って来たのは、Dragoon Mountains にある、Cochise Stronghold。 同じ Cochise County にある Chiricahua National Monument は有名ですが、Dragoon Mountains はあまり知られていないような?穴場です。
f0020905_3163486.jpg
ツーソンからWilcox 方面(東)へI-10を走ると、途中に Dragoon という、すごい岩がモコモコと重なり合っているエリアを通ります(Rest Area があるところ)。あの Rest Area のモコモコ岩は、Dragoon Mtns のほんの一部で、このモコモコ山の本家本元はもうちょっと南のほうにありました。 (詳細は、上の Cochise Stronghold のリンクサイトの地図を見てください)
f0020905_3171446.jpg
この Dragoon を初めて見たのは、もう7年も前のこと。 まだ独身でエルパソに一人で暮らしていたときに、カリフォルニアまで一人で運転して旅行に行ったときにこの Dragoon を通って以来、絶対ここに来てみたかった、この山を歩いて見たかったのです。 7年越しの想い、かなったり♪ ここ、キャンプ場もあります。
f0020905_3193028.jpg
やっと紅葉が始まったようで、Sycamore (日本のカエデより大きい葉っぱのカエデ)などが色付いていてきれいでした。

f0020905_318461.jpgうちに帰ってきたら、今シーズン初の「庭で焚き火」。 夜はセーターが要るくらい寒くなってきたので、焚き火をしながら外で飲むビールがこれまた美味しいのです。 

最近北海道に里帰りしていたしだれざくらちゃんからお土産に頂いた「鮭とばイチロー」を、さっと炙っておつまみに。 最高♪

北海道民じゃない人にはきっと「鮭とば」とはなんぞや?ですね。 言ってみれば鮭のジャーキーみたいなものです^^ 「鮭とばイチロー」は、多くある鮭とばブランドの一つ。
[PR]
by ezoist | 2007-11-15 17:14 |
Pima Canyon Trail
昨日は"スーパー早起き"して久々に山歩きしてきました。 
モンスーン上がりの砂漠は、息を吹き返したよう!緑がイキイキしていてきれいでした。
f0020905_230546.jpg
f0020905_2302935.jpg
f0020905_2511180.jpg

あちこちに野草やサボテンの花がたくさん咲いていて、陸亀やトカゲも元気よく活動中でした。
モンスーンのおかげで、渓谷には雨水の川。 
結構な勢いで流れているのに、水はとってもきれいで透明。
お魚はいないけど、オタマジャクシがたくさんいました。
後ろ足が生えていたので、来週末には蛙になっているのではないでしょうか?

澄んだ冷たい水に足をつけて、おにぎりを頬張る。 
日本だと、こんなことはいつでもどこでもできるけど、ソノラ砂漠では、このモンスーン後の数週間と、雪解け時期だけ。 「今行かなきゃ水がなくなっちゃうよ!」な、水遊びができる貴重な時期。

頑張って早起きした甲斐ありました。 自然はやっぱり偉大です。
心が満たされ、頭もリフレッシュ、お腹もすいてビールも美味しく。
今日もどこかへ行きたいな。
[PR]
by ezoist | 2007-08-19 05:53 |
Peach Mania Festival ~Wilcox, AZ~ ***桃狩り***
日曜日は Peach Mania Festival へ行ってきました。 桃狩り。
f0020905_334258.jpg
果物は木で完熟させたものがやっぱり美味しいですね。
今日食べちゃわないと、明日はヤバイよ?くらいの、甘い匂いがムンムンしてるのが最高。
気絶寸前。 ここで木から捥いで食べるのはタダ。お持ち帰り分だけ払うシステム。
f0020905_3355132.jpg
木々の間に置かれたピクニックテーブルで、まずはチーズバーガーで腹ごしらえ。 
桃の甘い匂いに惹かれて集まったすごい数の蝿たちと戦いながら(笑)
食べたらいざ、収穫。 桃ジャムやパイを作る人たちはたくさんとっていたけど
私たちはフレッシュで食べられる数だけ持って帰ってきました。 
うろうろ歩き回って小腹がすいたら、桃がたっぷり入った自家製アイスクリームでにんまり。
果樹園の後は、グリーンチリやハラペーニョ、ナス、ズッキーニ、コーン、スイカ・・・
などを採りに野菜畑のほうに移動。土の匂いがする新鮮な旬の野菜をたっぷりお持ち帰り。
暑さなんて吹っ飛ぶくらいの、楽しい外遊び。
近郊の方は、ぜひ行ってみてください^^ 

[PR]
by ezoist | 2007-07-26 12:00 |