カテゴリ:遊( 47 )
Parker Canyon Lake
ツーソンから釣りに行くなら、ここ。
f0020905_11253091.jpg
Parker Canyon Lake は、入れ食い状態です、今の時期。
鱒系(虹鱒、サクラマス、ただの鱒)、Sun Fish、Cat Fish などが、ウヨウヨしてます。
二日酔いでも、釣れます(笑)。
f0020905_11313693.jpg
今夜は、釣ってきたKing Red River Trout で、またビール。
この魚は、北海道で言うところの、サクラマスってヤツです。
冷凍庫の中、マスだらけです。これからしばらく、マス料理が続きそう・・・
おつまみは、スモークサーモンと、おとなりから頂いた塩漬けにしたキュウリ、レモン、庭からとってきたディル、白ワインで洗ったトビッコをクラッカーにのせて。
すごい安上がりな自給自足ディナー。
二日酔いでも、またビールが美味しい肴、ご機嫌ヨロシュウ~☆

******

Parker Canyon Lake

ツーソンからI-10を東に進み、Exit 281 で降りて State Highway 83 号を南へ50マイルほど行くと、サインがあります。舗装していない道路を4マイルほどで到着。

トイレ、水、売店、キャンプグラウンドあり。
[PR]
by ezoist | 2006-05-06 20:00 |
The 4th Avenue Street Fair
なんだか最近忙しい。何がそんなに忙しいのかって、仕事、仕事、仕事。
外国に住んで、仕事があることをありがたいと思わないといけないのだろうけど、
忙しすぎて楽しいことをする時間がないのは、ちょっといただけない。
最近は寝る時間も少ないし・・・

週末は疲れすぎて書斎に入るのさえいやだった。
ましてパソコンなんて見たくもない!っていうくらい目と頭が疲れていた。

もう限界!どっか行きた~い!と相方と一緒に家を飛び出して、
ダウンタウン近くのストリートフェア(お祭りみたいなもの)へ。
f0020905_13182111.jpg
出店がいっぱい。
若いアーティストのクラフトや絵画、アクセサリーや陶芸ものなど、見ていて楽しい。
あちこちからキャラメルコーンやバーベキューなどのいい匂い♪
路上では若いアマチュアバンドも注目をひこうとがんばっている。
あ~、忙しい日常をはなれるのって、楽しいなぁ、元気が出るなぁ。
で、歩きつかれた年寄りの私たちは、お花がきれいなお庭のあるバーで一休み(笑)。
f0020905_13231711.jpg
ストリートフェアを見て歩くこと、1時間。
座ってビール飲むこと2時間半。
いったい何しにダウンタウンまで来たのやら。
でも青空の下で飲む冷たいビールは格別に美味しいのだ。

もう、疲れ果てた私は、晩御飯の仕度をする気力さえ残っていないのに、
なんだか血タラタラの牛肉が食べたい。
「レアの、炭火焼のステーキが食べたい!」とオーダーを入れました。
f0020905_13262566.jpg
今夜のディナーは、相方作。
ぶ厚いニューヨークステーキに、ベイクドポテト、アスパラのニンニク炒め、
トマトとマッシュルームのグリルです。
あ~極楽、満足。あとは寝るだけ。
欲しいのは、日本の温泉のみ。

[PR]
by ezoist | 2006-03-25 21:30 |
Tucson Rodeo!
ツーソンはまたお祭りです。
鉱物ショーが終わったとおもったら、今度はロデオ。
アメリカ中あちこちから、カウボーイ・カウガールが大集合!いろんな競技をするわけです。
とってもウエスタンなお祭りです。
f0020905_9175452.jpg
馬に乗ったカウボーイが、子牛を追いかけ、縄を投げてつかまえる、
f0020905_9201836.jpg
カウガールたちも、颯爽と馬を操り、
f0020905_9204613.jpg
鞍なしで暴れ馬に乗る、まさに命がけの賞金稼ぎ。
メインイベントのBull riding はもう、大興奮で、写真撮るの忘れました。

ファッションだけの「なんちゃってカウボーイ」じゃなく、本物のカウボーイ達はカッコいい!
気合の入ったジーンズに、人生語れるブーツを履いて、
自分の出身の Ranch のロゴが入ったベルトのバックルを誇らしげに見せびらかし、
年期の入ったカウボーイハットに、日に焼けた肌、引き締まった身体、
そして無口で目がワイルドときた!
街やモールで出会っても、かっこいいと思ったことのないカウボーイたち(笑)。
でも、ロデオショーで見る本物カウボーイたちは、オーラが違う。
目があうと、なんだかドキドキ。
[PR]
by ezoist | 2006-02-19 09:17 |
Tucson Gem & Mineral Show (ツーソン鉱物ショー)
1月の最後の週末から、約3週間に渡って開催されている、ツーソン鉱物ショー。毎年行われるこのイベントには、世界各地から鉱物・宝石ディーラーが集まります。それはそれは、ものすごい規模、街をあげての大イベントです。街のあちこちに大きな白いテントが張り巡らされ、イベント会場はダウンタウンだけじゃなく、街中あちこちにあります。フリーウェイ沿いのホテルも、会場となり、外に出されたテントだけではなく、客室まで展示会場となります。最初の一週間は、業者さん、バイヤーさん向けにのみ販売しますので、一般客はメインの会場には入れません。が、私たちはちょっといいコネがあって、ジュエリーメーカーの方とご一緒させていただきました♪会場は、まるで朝一番の魚市場の様!活気があり、押し合い・へし合いで、宝石の取り合い(笑)。もちろん、大手の宝石やさんや、ジュエリーメーカーあいての販売なので、私みたいに「一個だけルビーが欲しい」なんて言っても、もちろん無視。
f0020905_9152757.jpg
アメジスト・オニキス・エメラルド・サファイヤ・クォーツ・オパール・・・・挙げるときりがないほどの石たちが、テーブルの上にずらり。カットされて磨かれたものは、ショーケースの中に、テーブルの上には原石が無造作に置かれている。買わないで写真だけ撮っているといやな顔をされるので、会場の隅に立って携帯で話してるフリをして、パチリ。
f0020905_916279.jpg
アンモナイトや恐竜の卵の化石まで売られている。私は、シトリンやローズクォーツなどの水晶系が目当て。というか、ダイヤの原石なんて、買うお金がありませんので(笑)。それにしても、みんなやる気満々。日本の某有名ジュエリーメーカーの方達も3社ほどお見かけしました。
f0020905_9404817.jpg
天然石で作られたビーズもてんこ盛り。
f0020905_9411687.jpg
50センチくらいの糸に通された、色とりどりの天然石チップビーズ、一本2ドル前後。こんなんお店で買ったら5倍はとられまっせー!のモノたち。ここでも、日本からのビーズショップのバイヤーさんたち発見。気がついたら通訳していた私。通訳のお礼に、会場から歩いていけるメキシカンレストランでご馳走になっちゃいました☆
f0020905_9414387.jpg
今週から一般向けにオープンしているので、今週末は、自分の買い物のために、また行って来ます!
[PR]
by ezoist | 2006-02-07 17:50 |
Cactus Nursery
ツーソンの数ある Nursery (園芸店、特に養樹園)のなかで、
私のお気に入りの一つがここ、Cactus Nursery。
名前の通り、サボテンと多肉植物の生産・販売をしているところです。
f0020905_7534534.jpg
看板を右に砂漠の埃っぽい道を入って行くと、
背の高いサボテンたちにぐるっと囲まれたサボテンジャングルを通り過ぎ、
かなり広い敷地にたくさんの大きなビニールハウスが見えてきます。
そのビニールハウスの中には、びっしりと!
サボテンや多肉植物の赤ちゃんたちが育てられています。
f0020905_7592986.jpg
今現在、少なくても2500種類はあるそうです。
2月末~5月上旬くらいに行くと、色鮮やかなサボテンの花達が満開です。
f0020905_7594966.jpg
5cm角くらいの小さなプラスチックの鉢に植えられ、
テーブルの上に見渡す限り並べられた赤ちゃんたち。
その眺めは、ただただ、「すっご~い!」。
アメリカ人なら、"Spectacular!" とか "Amazing!" とか言うのでしょうが、
それに匹敵する、しかもしっくりくる日本語での表現が見つかりません。
何度行っても「言葉が出ない」と言うのが本当のところ。
f0020905_851726.jpg
私にとっては、ツーソンの観光スポットの一つにもなりつつある、
このCactus Nursery、暇さえあればカメラ持って遊びに行ってしまいます。

* * * * * *
Thornydale@Cortaro Farm Rd.
Monday-Saturday/8am-5pm
[PR]
by ezoist | 2006-01-11 15:46 |
Tombstone, Bisbee, Sonoita
大晦日だというのに、友達夫婦とドライブに行くことに急きょ決定。
まったく、アメリカ人は大晦日の大掃除なんてしないのだろうか?
大掃除は?年越しそばは?おせち料理は?
なんて慌てている私を横目に、Let's go!と、相変わらず元気のいい相方。

8時に家を出て、I-10を東へ走り、Wilcoxから南へ向かいTombstoneへ。
Tombstone の歴史はこちら ↓
http://www.jbaa.net/oasis/04-02/04-02.html
f0020905_4554484.jpg
西部開拓時代の町並みがそのまま残っている。
f0020905_4562777.jpg
Old Saloon の壁には巨大なブルの頭。
f0020905_544568.jpg
休憩がてら、もうビール?まだ10時なのに。
ウィンドーショッピングを楽しんだ後は、Bisbeeへ。
Bisbee についてはこちら ↓
http://www.jbaa.net/oasis/05-01/05-01.html
f0020905_593686.jpg
とても同じアリゾナとは思えない風景。
ここではBisbeeオリジナルのビールを飲む。
f0020905_5124925.jpg
なんだかビールの味がしない。。。マイルドすぎてちょっと物足りない。
ビールは苦いから苦手、という方にはオススメのやわらかい味。
f0020905_5145922.jpg
どこにでも飲んべぇはいるんですね。木に吊り下げられたボトルたち。
f0020905_5174280.jpg
〆は、Sonoita にて、ワインテイスティング。
Sonoita Wine はまだ、カリフォルニアワインのように有名ではありませんが、
アメリカがまだクリントン政権だったころ、ホワイトハウスの晩餐会には
いつも Sonoita wine が使われていたとか。
カリフォルニアからわざわざワインを飲みに来たという、素敵なご夫婦と
話が盛り上がってしまい、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。
しかもせっかく買った Sonoita Wine を友達の車に忘れてくる始末。とほほ。
f0020905_5244841.jpg
というわけで、今年の最後はメキシコ産のワインでまったりと。

今年はよく働き、よく学び、よく遊び、そしてたくさん飲んだ、充実した一年でした。
相方と二人、仕事をとおして、趣味をとおして、そしてよき友達をとおして、
たくさんの新しい出会いがありました。
大きな病気もせず、健康で過ごせました。
ワインを飲みながら、「来年はどんな年になるんだろうねー」なんて、
夢を語りだしたら果てしなく。。。

来年も希望に満ちた、幸せな一年でありますように。

[PR]
by ezoist | 2005-12-31 04:46 |
Chiricahua National Monument, AZ
久々のキャンプ、Chiricahua National Monumentへ。
ここは、アリゾナ州に引っ越してきて以来ずっと、
行きたい場所リストのトップ5に入っていた国定公園。
f0020905_454796.jpg
あまりの壮大さに圧倒されて、どっちを向いてシャッターを切っていいのかわからない。
f0020905_436229.jpg
ちょっとつついてみたくなる。でもつついて動かせるようなサイズではない。
f0020905_2164590.jpg


*ツーソンから I-10 を東へ120マイル、Willcox で Exit。
  Chiricahua National Monument のサインをたどりながら
  State Route 186 を36マイルで到着。

*Willcox から Monument までの間にガソリンスタンドは一軒もないので、
  ガソリン・氷・クーラーボックスの飲み物など必要なものは
  Willcox で補給しておくことをお勧めします。

*キャンプ場のトイレは水洗です。
[PR]
by ezoist | 2005-11-20 04:25 |