<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
最近の流行
庭で焚き火。
f0020905_3123244.jpg

星空の下、ビール飲みながらキャンプ気分。
燃えてちょっと灰になりかけてる松ぼっくりって、雪をかぶったモミの木みたい・・・
って思うのは私たちだけでしょうか?

[PR]
by ezoist | 2006-12-28 03:16 |
~Babel~ と ~Crash~
偶然なのか・・・不思議な組み合わせで見てしまった映画2本。

「Babel 」は前々から観たいと思っていたので、冬休みを利用して hula ちゃんを誘って観てきたのです。そして昨日から相方が出張中なので、自分好みの映画三昧をしようと思って、借りてきたDVD、「Crash」。何も考えずに、ジャケットに惹かれて借りた映画。

立ち止ってイロイロと考えることが好きなので、立ち止る理由を与えてくれる、立ち止らせてくれる映画が好きです。観終わったら、眉間にくっきりシワ。「うぅぅぅ~ん」と唸りながら、首が筋違いを起こすくらい、首を傾げながら画面を睨みつける、没頭できる映画は、最近めったになかったかも。観てない人もいると思うので、詳細は書きませんが、久々に唸りました、この二本。共通点あり。

f0020905_13212278.jpgf0020905_1321089.jpg
最近、気持ちがとっても重~いのです。と言うのも、日本から持ち帰ってきた本たちのせい。もともと「うぅぅぅ~ん」と唸りながら読む本も好きで、軽い感じのエッセイとか恋愛モノとかは、読めないタチ。父の枕元の古本を、全部拾ってスーツケースに入れて持って帰ってきました。母の書斎の本棚からも・・・。「沈まぬ太陽」全巻・「二つの祖国」「不毛地帯」(山崎豊子)とか、「三度の海峡」(帚木蓬生)とか、その他たくさん。

今まで気にはなっていたけど、時間がなくてチャンスがなかった YouTube にはまってみたり。懐かしい日本の音楽が映像と共に目に耳に、飛び込んできて、タイムトリップ。

一ヶ月のお休みだと言うのに、仕事をしているときより眉間にシワが増えたかも。
怖い顔してちっちゃな字の本を読み、本の描写のあまりのリアルさにやられて、夜中にうなされて目が覚めたり、唸りながら映画を観ては、いきなりパソコンに向かってパチパチと文章を打ち始めたり(レビュー)、懐かしい音楽を聴いて妙にブルーになったり。

そんなエモーショナルな私を見かねて、出張中の相方は「ビールでも飲んでリラックスしなよ」と、素敵なアドバイス。「そうだね♪」と、冷蔵庫から出してきたビールに目が釘付け。

f0020905_12422314.jpgf0020905_12424173.jpg
いや、どうでもいいことなんですけど・・・
もう、かれこれ5年ほど飲んでいるメキシコのビール、Sol 。
ボトルには、輸出先の国名が。「日木」って・・・(驚)
そして、今頃気づいた私って・・・(笑)
どうりで、ホンダアコードとかに乗ってる若者が、リアウィンドウとかに、「木田」って書いてるわけだ?ホンダファンの若いコが「木田」ってタトゥーを入れてるわけだ?一本足りないんですけど(笑)「本」という漢字は、メキシコ(スペイン語)版ウィンドウズでは見れないのかなぁ?

どんより重い気分は、どこへやら、苦笑い。
[PR]
by ezoist | 2006-12-21 13:15 | 本・映画・音楽
ふんばりと、迷い。
あと一週間仕事をがんばったら、長い冬休み。一ヶ月のお休み。
今週はカレッジでの仕事が、期末テスト前の最後の一週間。
手話Labの仕事は忙しさのピーク。
今週月曜日から木曜日まで、朝の8時から夜の10時まで、一時間のお昼休みを除いて
休みなく手話を使い続けているから、手が腱鞘炎一歩手前。
f0020905_1245314.jpg
でもでも、この一週間が終わったら、待ちに待った一ヶ月の冬休み。
在宅でしている編集の仕事も、今年の提出分はすべて終わらせたので、
来年の2月までは新しいプロジェクトもなし。楽しいフリーな一ヶ月。

はてさて、何をしようかな。

しばらくサボっているスペイン語の集中クラスでも取ってみようかな。
時間がたっぷりあるから、本気できめ細かいお料理でもしてみようかな。
それともカメラを持って、毎日山に登ろうかな。
しばらくぶりの友達みんなに会って、声が枯れるくらいおしゃべりしたい。
中途半端になっている、家のペンキ塗りを完成させようか。
趣味の日曜大工、本棚でも作って、日本から持ち帰ってきた大量の本を整理しようかな。
冬ならではの植物を、庭に植えてみるのも、かわいい寄せ植えの鉢を作ってみるのもいいかも。

それとも、ただただ、何もしないでぼ~んやり空を眺めて一ヶ月過ごそうか・・・それもステキ。

やりたいことは、言い出せばきりがないくらい、たくさんあって。
一ヶ月もあるんだから、一ヶ月しかないんだから。

どうしよう。相方も一緒に一ヶ月休みなら、間違いなく愛する日本か、大好きなメキシコか、
いつか行きたいアフリカはサバンナか、どこかに旅に出るでしょう。

私だけの冬休み、どのように過ごそうか、考えただけでも楽しくて。

どうしよう。


***写真は、冬なのにやたらと元気な、庭の薔薇。カーペットローズという名の、北海道のハマナスのような、砂地に咲く薔薇。夏は暑過ぎたのか色がピンクっぽかったけど、秋冬になると赤色鮮やかに咲き誇る、バラ科の植物。赤の他に、ピンク、黄色、シャンパン、紫なと、種類もいろいろ。ツーソンの気候で、夏でもお水は週に3日ほど。年中楽しませてくれるキレイな薔薇、アリゾナのお庭にオススメです。
[PR]
by ezoist | 2006-12-05 12:46 | 仕事