<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
オーバーヒート
f0020905_1414141.jpg先週末はSonora 砂漠から Mojave 砂漠をぬけて、ユタまで行ってきました。といっても、今回は相方の仕事に付いて行ったのでお楽しみは無し。しかも一泊二日で往復1200マイルの強行スケジュール。 

Mojave (モハビ)砂漠は、サボテンさえ育たない、別名死の砂漠。 行きはヨイヨイ帰りは怖い・・・とはこのことで、ネバダ州からアリゾナ州に抜ける砂漠の山岳地帯、約150マイルほど続く上り坂で、オーバーヒートしました。 そんなこともあろうかと、氷や水、クーラントなどを予備に積んでいたのでよかったのですが、何せ気温45℃。日陰なんてどこにもありません。 日陰を求めて55℃は超えているであろう車内で待つか、日向でも時折吹くそよ風を求めて外で待つか。 これこそが究極の選択でした。 
遥か彼方に光る水と薄い雲。 
[PR]
by ezoist | 2007-08-29 00:41 |
Pima Canyon Trail
昨日は"スーパー早起き"して久々に山歩きしてきました。 
モンスーン上がりの砂漠は、息を吹き返したよう!緑がイキイキしていてきれいでした。
f0020905_230546.jpg
f0020905_2302935.jpg
f0020905_2511180.jpg

あちこちに野草やサボテンの花がたくさん咲いていて、陸亀やトカゲも元気よく活動中でした。
モンスーンのおかげで、渓谷には雨水の川。 
結構な勢いで流れているのに、水はとってもきれいで透明。
お魚はいないけど、オタマジャクシがたくさんいました。
後ろ足が生えていたので、来週末には蛙になっているのではないでしょうか?

澄んだ冷たい水に足をつけて、おにぎりを頬張る。 
日本だと、こんなことはいつでもどこでもできるけど、ソノラ砂漠では、このモンスーン後の数週間と、雪解け時期だけ。 「今行かなきゃ水がなくなっちゃうよ!」な、水遊びができる貴重な時期。

頑張って早起きした甲斐ありました。 自然はやっぱり偉大です。
心が満たされ、頭もリフレッシュ、お腹もすいてビールも美味しく。
今日もどこかへ行きたいな。
[PR]
by ezoist | 2007-08-19 05:53 |
~ La Roca ~ Nogales, Mexico
8月12日は、私たちの4年目の結婚記念日でした。
と言っても、紙の上での結婚記念日ですが。 日本でいう「入籍」みたいなものですね。
いや、籍なんてないのだけれど。 書類の上で夫婦となった日です。
結婚式は12月の末に、お互いの両親と兄弟を招待して、メキシコのカンクンで行いました。
メキシコ好き同士がメキシコで結婚式をしてから、記念日はいつもメキシコの何処かに。
2006年は Puerto Peñasco 、2005年は San Carlos でした。
今年は旅行に出かけているほど時間がなかったので、ちょっくらドライブがてら
国境の向こう側まで足をのばして遅めのランチ。 メキシコ側の Nogales にある La Roca へ。
f0020905_121182.jpg
La Roca はノガレスでも老舗3軒といわれるうちの一軒。
La Roca とは英語で "The Rock"。 その名の通り、山の一枚岩の岩壁にあったくぼみを利用して建てられたため、建物の中にはそのまんまむき出しの岩が壁となってあちこちにみられる。メキシコ文化独特のカラフルな色使い、
アーチをふんだんに使ったスパニッシュ風の建築、ダークウッドの床に家具、そして天然の岩壁にキャンドル。 
雰囲気最高。 そしてお料理も満足。 
ソノラ砂漠に引っ越してきてから、こんなに美味しいメキシカンを食べたのは初めてかもしれない。 
しばらく通いそう、はまりそう。



f0020905_8265229.jpgレストランの奥には可愛いバーもあり、フレッシュマンゴーのマルガリータでかなり上機嫌。
バーテンダーのオジサマと映画の話で盛り上がり、ここのレストランにブラピが来たときに使ったマティーニのグラスを触らせてもらいました。
うふふ^^
他にも、アントニオバンデラスやサルマハヤック、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(『バベル』の監督)などなど、有名人も結構来ているらしい。

酔い覚ましにウロウロショッピングをして、2ペアで3ドルのビーサンを衝動買い。

帰りはパタゴニア~マデラキャニオン経由でのんびり帰ってきました。
←こんな可愛い子チャンに遭遇。 

楽しい4周年記念日でした。
[PR]
by ezoist | 2007-08-13 12:18 | お食事処