<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
読書にハマル。
f0020905_12345018.jpg里帰り中に日本から送った船便一号が、やっと到着しました。 船便一号には、またしてもたくさんの本と、この9年ちょっとのアメリカ生活・4回の引越しで、無くした又は壊れたものを新調したものが詰まっていました。 ジンギスカン鍋、たこ焼き器、焼肉用の網(目の細かいヤツ)、相方用の新しい甚平三着・・・その他諸々。 そう、9年前、ジンギスカン鍋背負って一人で渡米してきたバカは私です(笑) 家族や友達みんなに「必要ないって!一年でしょ?」って言われたけど、何故か「絶対要る!」って言い張って、重い鉄鍋を持って来たのでした。 もちろん、インターン中は一度も使わず。

そんなことはどうでもよくて。 本の話。 今回は帚木蓬生さんにどっぷりハマっております。 山崎豊子さんシリーズを全部読んでしまった後、なかなかハマれる本に出会えなかったのですが、前から気になっていた帚木蓬生さんを札幌にいた間にチェック。 さらっと立ち読みして、まとめ買い。 なんだかピピっと来たのです。

この週末、「閉鎖病棟」を完読して号泣。 ヤバイです。 今日から「三たびの海峡」に入りました。 パソコンの調子が悪いのも、外が暑いのも、絶妙なグッドタイミングで読書欲をそそります。 

週末は、ご飯作りも放棄して、読書三昧。 写真は、そんな私に呆れた相方作のチーズバーガー。 
[PR]
by ezoist | 2008-07-29 13:05 | 本・映画・音楽
Butterfly Trail to Crystal Spring @ Mt. Lemmon
久々の山歩きは、涼しい Mt. Lemmon へ行ってきました。 涼しいというより、車を降りたとたん、「さぶっ・・・」ブルブル。 嬉しそうなのは、花子様でした。 私はジャケット持って行ってよかったデスってくらいの気温でした。
f0020905_031463.jpg
なんだかぜんぜん砂漠じゃない景色ですね。 モンスーン真っ只中のおかげで、緑がワッサワッサしています。 黄色いオダマキや真っ赤なアザミがたくさん咲いていて、いかにも「毒キノコ!」な大きなきのこも、松葉で覆われたトレイルに鮮やかな色を添えていました。

オダマキがたくさん集まって咲いていたところまで、トレイルの入り口から20分くらいだったので、ちょっと真夏の砂漠から逃避して涼しい景色を見たい方は、行ってみてはいかがでしょうか。 Crystal Spring まで行くと、往復 7.3 マイル、約4時間のハイキングになります。 

********

トレイルヘッドにトイレ有り。
トレイルは、Dog Friendlyです。
[PR]
by ezoist | 2008-07-21 23:57 |
お気に入りの散歩道 ~Rillito River Park~
最近、ここばっかりです。 だって、木陰が続く散歩道なんて、ツーソンではめずらしいし。
ここ、いいですよー。 Northwest 方面のご近所さん。
Rillito River Park の、La Cholla と La Canada の間です。 
パーキングには、トイレもワンコ用水のみ場もあります。
f0020905_4172888.jpg

とにかく暑いここの夏、だからと言って花子の散歩をしないわけにはいかないし。
私も花子も運動しないとストレスがたまるあたりは、同類らしい(笑)

何百メートルかこんな感じが続くので、5往復くらい花子とジョギングします。

最近、相方が仕事に出るのが朝早いおかげで、時間が有効に使えてるようです。
5時前に起きて、6時前には相方が仕事に行くので、私も即出かける準備をして、7時からのヨガクラスへ。 
9時ごろ帰ってきたらそのまま花子を連れてお散歩/ジョギングへ。
帰ってシャワーを浴びても11時にはヨガ+花子という大事な日課が片付いてるわけです。

お昼から午後にかけてまとまった時間が持てると、今まで時間がなくて出来なかったことがどんどん片付いていって
気持ちいい。 あと残り一ヶ月の夏休み、有意義に過ごさねば。

[PR]
by ezoist | 2008-07-19 04:30 |
Barrio Brewing Co.
f0020905_13184372.jpg
ツーソンのダウンタウンにある、この地ビール屋さん。 この週末、初めて行きました。この1ブロック南に、いつも行ってるファーマーズマーケットがあるのに、この地ビール屋さんには今まで気づきもせず。 建物の前に車がずらりっていうのも、なんだかアメリカ。

こういう倉庫跡っぽい雰囲気、気取らなくて好きです^^ この地ビール屋さん、線路沿いにあって、貨物列車が通ると会話不可能なくらいの騒音。 しかもアメリカの貨物列車は半端じゃないくらい長い!のろい!のです。 だから、その間はすべてのドリンクが一杯@$2.50 になっちゃうなんて、こりゃ美味しい♪

f0020905_1319227.jpg運転手だった私は帰ってきてから飲みなおし。 私達がキッチンカウンターに座って飲むときは、花子はいつも相方の膝の上。 可愛いホステス花子は膝に座るだけじゃなく、胸にもたれかかったり腕にかじりついたり、お酌はしないものの、おつまみを盗んだり、ビールを盗み飲みもします。 

花子の言い分によると、テーブルよりカウンターが高いので、カウンターの上にあるものが見えないし、自分だけ床にいるとぜんぜん仲間に入っていない気がするのよね。 だから膝に登るのよー。 だとか。 そう言っていたと、相方が教えてくれました(笑)

犬を飼おうと決めた当初の「きまり」がどんどん崩されていく今日この頃。 最近はソファーで昼寝も許されているし。 今にベッドまで侵略されそう。
[PR]
by ezoist | 2008-07-15 05:01 |