<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ちょっと一休み。
f0020905_1058970.jpgここ数週間、なんだか忙しなく過ごしていました。 仕事をもらえるのはありがたいこと、仕事は出来るときにどんどんしなきゃ・・・と思って調子にのって引受け過ぎてしまった気がします。 反省。 

夏の里帰り中、母に買ってもらった南部鉄のお香立て。 南部鉄の深い黒とずっしり感が好きです。 このお香立て、葉っぱの形が可愛くて気に入って買ってもらったのに、棚のお飾りになっちゃってました。 だって、穴のサイズが合わないんだもん、日本のお香立てとアメリカ製のお香。
 
やっと使ったよ^^って、この写真を母にメールしたら、「あんた、アイロンくらいかけや! せっかくの手織りの麻も折り目がついたままじゃぁ台無しやんか」と厳しいチェック。 「優雅にアイロンかけしてる暇はないんだもん!」って反論したって、この母には通用しません。 「時間は待ってたって増えません、一日24時間って決まってます。 時間は自分で作るもんや!」

はいはい。 分かってますってば。

このお香、アウトドアショップで見つけました。 ジュニパーのお香です。 穴もぴったり^^ ジュニパーはヒノキ系の木。 香りがいいです。 そういえば、ネイティブアメリカンもジュニパーのお香を特別な儀式の時に焚いたりするのですよね。 なんだか家の中が神秘的な香りでいっぱいです。
[PR]
by ezoist | 2008-10-28 11:23 | 仕事
City of Rocks State Park, NM
わ~ぉ、あっという間に10月ですね。 今年の夏は、私達の大好きな5つの"E"がいっぱいでした。 
5つの"E"は、Explore, Excite, Experience, Educate, Energize。 
私達の人生にとって、一番大事なこと、一生続けて生きたいこと。

そんな私達が9月最後の週末に行ってきたのは、City of Rocks。 ここも過去に何度もキャンプに行ったことがあるのですが、何度行っても飽きない場所です。 何にもない荒野の砂漠を走っていると、突然モコモコッと何かが見えてくるのです。 
f0020905_8181029.jpg
実はこの州立公園のすぐ近くに昔よく行った温泉があったのですが、温泉に行った帰りにふと、この道の先には何があるのだろう? 州立公園の看板があるけど、どんな公園なのだろう?と、ちょっと見てみる気になったのでした。 丘を登り、坂を下りだした頃見えてきた景色は「あれ何?何?あのモコモコ?」
f0020905_8205894.jpg
岩とか石とかが大好きな私達にとっては、たまりませんね^^ この景色。 アメリカ版ストーンヘンジか、ギャートルズの時代にタイムスリップしちゃったか・・・っていうくらい、日常離れ・現実離れしたこの景色。
f0020905_1483158.jpg
とは言っても、ストーンヘンジのようなミステリーではなく、30億年前に近くの火山が噴火した時に降り積もった火山灰の層が、長年の雨や風にさらされて削られ風化して出来た岩の柱たちが、ここだけモコモコっと残っているのです。 登ったり飛び越えたりくぐったり・・・昔は友達家族や子供たちも一緒に大人数でキャンプに行き、大人チームと子供チームに分かれて本気のかくれんぼをして遊びました。 これがすっごく楽しいのです^^(←オススメです!)
f0020905_8212226.jpg
でも今回は二人+一匹だったので、家族連れの多い中央付近を避けて、一番離れたところに陣取りました(一番上の写真の一番左の端) とっても静か。 私達のテントは、四面と天井がスクリーンになっていて、こんな見晴らしのいい景色でのキャンプにはもってこいです。 一応中から窓は閉められるようになっていて、天井も雨除けのタープを張ることも出来るのですが、タープはほとんど使ったことがありません(というか、使うチャンスが無い^^;)
f0020905_8215661.jpg
こういうロケーションでどこにテントを張るかも大事です。 地平線が見えるところでは夕日が見える(=撮影チャンスがある)ので、西の端に陣取ると、誰にも景色を遮られません^^  西日を浴びて色を変える岩もキレイです。
f0020905_8221454.jpg
晩御飯は私のリクエストによりまたステーキだったので、途中にある町のローカルワイナリーの赤ワインを購入(Ft.Bowie Vineyards)。 地平線と夕空を眺めながらのステーキとワイン、最高でした♪ そして夜はまた、満天の星空。 コヨーテの遠吠え以外何も聞こえない、静かな夜でした。 

*************

ところで予定していた温泉ですが、閉まってました・・・。 Faywood Hot Springs といって、以前はご夫婦で経営されていて、このあたりでは多分一番設備の整った温泉だったと思います。 大きなパブリックバスに、プライベート家族風呂がいくつか(それもかなり大きい)、RVパークに宿泊用キャビン、マッサージスパ・・・最寄の町は Deming。 エルパソに住んでいた頃、Deming にも仕事でよく泊まりに来ていたので、いつもここの温泉に来ていたのでした。 City of Rocks にキャンプに行っても、必ず温泉に寄っていました。 なので、閉まっていてショック! なんとも経営者のご主人が3年前に他界されたとのこと。 奥様一人ではこれだけの規模の温泉の運営は難しいらしく、手放す決心をされたのだとか。 早く買い手が見つかって、またあの満天の星空を眺めながらお風呂に入れる日が来るといいなぁ・・・。 $2 million だそうですよ!! 

行ってみたい方はこちら
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

City of Rocks 行き方
[PR]
by ezoist | 2008-10-02 03:15 |